*

知人の保証人→借金の取り立て→夜逃げから一発逆転!

公開日: : 最終更新日:2015/06/19 借金の話

お金持ちになりたい

お金持ちになりたい


幼少期に、人が良かった父が知人の保証人になってしまい、多額の借金を背負うハメになってしまった事がありました。

それから程なくして、怒鳴り声でドアを叩く男の人たちが毎日のように訪れるようになり、父と母は、いつも誰かに謝っているようでした。

それでも、まだ幼かった私には状況がよく分からず、父や母をいじめているその男性たちが許せないと、子供ながらに腹を立てていたのを覚えています。

またしばらくして、今度は、夜になっても電気を付けないという生活が始まりました。

何も分かっていない私は、いつも違う雰囲気に、逆に何だかワクワクしていたものです。

それからは、あれよあれよという間に、これまでの生活が激変し、一時は一日の食事がおにぎり一個という事もありました。

そして、ある日の朝、いつも通り起きてみると、そこは全く知らない場所。

訳が分からず、父や母にどういう事なのか聞いても、二人は何も話してはくれません。

後に分かった事ですが、どうやら、私が寝ている間に、荷物をまとめて夜逃げをしたらしいのです。
本当に、着の身着のままという状況で。

母の古い友人の所に身を寄せたのですが、すぐに居場所が分かってしまったようで、また父と母は、さらに鬼の形相の人たちに泣きながら謝っていました。

その後もしばらくは、電気・ガス・水道がない生活を度々繰り返し、私が小学4年くらいまでそんな極貧生活が続きました。

ところが、小学5年になった頃、一体何があったのか、また生活は激変。

今度は、あっという間に裕福な生活に変わり、いつの間にか一軒家まで建っていました。

どうやら、父がすがる思いでイチかバチか始めた事業が見事に成功したようで、自己破産する事もなく借金も無事返す事が出来、それからは何一つ生活に困る事もなく現在に至っています。

今振り返ると、幼くてあまり深刻には感じていなかったものの、そんな幼い記憶でも、もうあの頃の生活には戻りたくないと心から強く思います。

関連記事

定年後、お金が足りない

結婚してから借金三昧になってしまうとは、、

結婚したら豊かな暮らしを手に入れられると思っていたのですが、実際の生活はそんなに甘いものでは

記事を読む

100万円の借金

元金保証で最低120%で絶対リターン?

クレジット会社に100万円の借金[/caption] 知人から投資案件の話を持ちかけられ「元

記事を読む

okanegahosii_044

借金で自己破産を考えましたが・・

借金をしていると、どうしても借金の返済が優先してしまいます。 そこでいざという時のための貯

記事を読む

okanegahosii_030

奨学金という名の借金200万!

私は大学生のころ奨学金を貰いっていました。 当時アルバイトもしていましたが、それだけで

記事を読む

金銭トラブルは嫌だね

借金返済には、ネットのライター業務がお勧め!

お金のことで眠れない[/caption] 結婚前の同棲時代、彼氏が体調不良で働けなくなった時期が

記事を読む

すぐにお金を借りてしまう

多重債務で借金返済生活です。苦しいけど・・

キャッシングの誘惑[/caption] 一番大きな問題は多重債務です。 子ども達が産ま

記事を読む

お金の不安

住宅ローン、車のローン毎月の返済でお金がない・・頭が痛いです。

お金がかかって心配[/caption] 去年結婚して、今の主人の購入したマンションに引越しま

記事を読む

m10

銀行からの、住宅ローン支払い督促電話に苦しんでいます。

住宅ローンは莫大な借金です。 35年の長期ローンなんか組んでしまったので総額がものすご

記事を読む

m2

消費者金融の取り立てが心配な方へ

消費者金融の取り立ては本当にキツイのでしょうか? 私の経験からお話しますと取り立てのきつい

記事を読む

m2

借金返済のためにネットで稼いでいます。

私は資格試験の予備校に行くために借金をしたのですが、当時は派遣社員という立場ということもあり

記事を読む

itien
アドセンスで稼げるの?

実際のアドセンス収入 パソコンやスマートフォンがあれば比較的簡単

m10
クリスマスなのにお金がない!

今日はクリスマス。 サンタさんはなぜ僕に貧乏を運んでくれるの

すぐにお金を借りてしまう
今すぐ、お金が欲しくても身内から借金してはいけない3つの理由!

今すぐ、お金が欲しくても身内から借金してはいけない3つの理由!

m2
消費者金融の取り立てが心配な方へ

消費者金融の取り立ては本当にキツイのでしょうか? 私の経験か

m10
収入保障保険に興味があったので今日、保険の相談に行ってみた。

今日、保険の相談ショップに行ってきた。 私は50代なので

→もっと見る

PAGE TOP ↑