*

シングルマザーになって生活は苦しくても子供の保険は外せない

公開日: : 最終更新日:2016/11/15 保険の見直し

お金の不安

お金がかかって心配

 

先日、9ヶ月の子供が居て、シングルマザーになりました。

離婚からまだ、それほど時間が経っているわけではないのですが、これからの生活がどうなっていくのか全く分かりません。

結婚していた時には、完全に前の旦那の収入で生活していました。
結婚してすぐから、離婚を視野に入れていたので、密かにコツコツとタンス貯金をしてきました。
目標金額を決め、目標期間を決め、緻密な計画を立てての貯金だったのですが
思っていた以上に早く、離婚という形になってしまい、計算が狂いました。

しかし、こうなってしまった以上、何とかやっていくしかないのですが、
毎月必ず発生する支出として、学資保険。年金、国民保険、電話料金、生活費。

学資保険に関しては、出産して1ヶ月程で加入。
2口かけており、1つは月額6000円程度の積立保険。
もう1つは、月額9000円程度の育英年金付きの積立保険です。
合計で約15000円程度。
私の保険は、多々理由があり加入できるものが無いので、ありません。

それでも、年金やその他の支出を考えると月に最低5万は必要です。
学資保険の金額を安くすれば、もう少し楽になるのですが、
私自身、いつ何があるかわからない状態なので、育英年金は絶対。
返金額もそれなりにないと、子供に提供してあげられる選択肢が狭くなってしまう為
見直す事もできず。

養育費と慰謝料をいただく約束をしての離婚で、
その額は、月額て言うと決して安い金額ではない事はわかっているのですが
それでも生活をするとなると、ほとんど意味がない程度。
そしてなにより、それを宛に生活をする事は、いくら法的な約束を交わしたとは言えギャンブルに等しいと思っている為
無いものとして考えています。

その上で考えた時、子供を保育園に預け、働く事が一番安定した最低限の収入を得て、平和な生活を送れる事だという事はわかっていても、
保育園の空きがなく、入園待機の状態。
無認可の保育園、託児所でも良いのですが、結局月々の支払が高くつき、預けて働いてもあまり意味がなくなる事が判明。
私の両親もまだ働いており、日中は預ける先が無いため、仕事を探そうにも探せない。

それに加えて、私が持病を抱えており、仕事が見つかるかどうかもわからず。
見つかっても、通院が必要になったり、最悪外出が困難になってしまう事もある為、長期的に働く事が出来るのかもわかりません。

そしてまず、母子手当の事について、役所にお話しを伺いに行きました。
しかし、現在、実家での同居をしている為、私の両親の年収の関係で手当ては0円。
もらえる状況でない事がわかりました。
お金の至急が無いどころか、それ以外の手当てももちろん受けられませんでした。

しばらくは、まだ、子供も小さい為、生活費と言っても
多少あれば済みますので、タンス貯金でなんとか生活する事は可能ですが、
年単位先を見た時、それだけでの生活は不可能です。

両親に相談し、友人に相談し、こんな私でも何かできる事はないのか。
こんな状態でも子供に安定した生活を与え続ける事はできないか。
色々考えました。
そして、何度も役所に足を運び、沢山の窓口の方に話を聞いたりもしたのですが、
答えは、やはり保育園の空きが出るまで、もしくは、来年度入園の一斉募集を待ち、
それまでは貯金でやっていくしかないという結果になりました。

そんな中、収入が無いまま、出ていくばかりの現状に不安が募り、
それでも目の前には私なしでは生きられない子供が居て、それなのに、しっかりできていない自分が居て、
同居生活の為、些細な事で家族とぶつかり、右も左もわからなくなりました。
それでも相談できる人もおらず、限界に来た時、インターネットで色々見ていると、各地域に設置された無料電話相談窓口を見つけ
電話をかけてみました。

そして、全てを話しました。
心のフォローはもちろんでしたが、こんな状態の私にもできる、収入を得る方法まで教えてくださいました。

それは、マザーズハローワークでした。
子供を抱えた人の就職斡旋してくれる機関です。
しかし、内容は就職だけでなく、私のような状態の人が資格を取る為に通える講座の案内もしてくれます。
就職先には、託児付きの会社や、比較的空きがある保育園周辺の仕事を探してくれたりました。

そして、講座の方は、資格習得後、在宅での仕事がしたいという希望を伝えたところ
選別して頂き、在宅業務に使える資格講座を提供していただけました。
その間の子供の預け先も、提携している園を調べていただき、低料金での託児が可能なこともわかりました。
しかし、それには講座を受ける為の審査があります。
審査と言っても面接とほぼ変わりませんが、それに通過する事が出来て、初めて受講へ進みます。

離婚して間もなく、生活も変わり、何より収入が無い自分に不安しか持てず、
先も見えず日々不安と隣り合わせの生活していましたが、
今では、在宅ワークが可能になるよう、その為に使える資格が取れる講座に通うための審査を通しているところで
ようやく1歩進めた気がして居ます。
離婚には1度も後悔はありませんでしたが、より、離婚して良かったとさえ思えています。

私と同じ様な方が居れば、このような機関に足を運んだり、各地域の無料電話相談ダイヤルへ電話してみる事も、
何か1歩進む為のきっかけになるかもしれません。

関連記事

m10

収入保障保険に興味があったので今日、保険の相談に行ってみた。

今日、保険の相談ショップに行ってきた。 私は50代なので、老後の生活費が心配になってき

記事を読む

m10

主人の収入が減ったので保険を見直しました。

結婚してから主人の生命保険に加入しました。 私の母親が加入していた生命保険会社の外交員

記事を読む

itien
アドセンスで稼げるの?

実際のアドセンス収入 パソコンやスマートフォンがあれば比較的簡単

m10
クリスマスなのにお金がない!

今日はクリスマス。 サンタさんはなぜ僕に貧乏を運んでくれるの

すぐにお金を借りてしまう
今すぐ、お金が欲しくても身内から借金してはいけない3つの理由!

今すぐ、お金が欲しくても身内から借金してはいけない3つの理由!

m2
消費者金融の取り立てが心配な方へ

消費者金融の取り立ては本当にキツイのでしょうか? 私の経験か

m10
収入保障保険に興味があったので今日、保険の相談に行ってみた。

今日、保険の相談ショップに行ってきた。 私は50代なので

→もっと見る

PAGE TOP ↑